演題募集要項

発表形式 口述発表のみとなります。

1)演題申込資格

応募者(演者)は日本診療放射線技師会会員(福岡県会員および他県会員、平成30年度分までの会費が納入済みであること)および入会手続き中の者・非会員・学生

2)演題募集方法

オンライン登録で演題を募集します.

当ページ 最下段ボタンより応募下さい

3)募集期間 

  平成31年1月7日(月)から平成31年4月5日(金)正午まで (募集期間が延長されました 3/26)

4)予稿原稿について

「予稿原稿〔400字〕」には図表は使用せず,目的,方法,結果,結論(考察)ごとに解りやすく記述してください.特に目的,方法,結果が明記されていない場合は不採用の対象となります.なお,基礎および臨床研究のいずれにおいても生命倫理に十分な配慮がされていることとします.また,演題名には,会社名,商品名,一般化されていない略語,第1報,第2報,その1,その2などの表記を用いないようにしてください.これらの事項が守られていない場合も不採用の対象になりますのでご注意願います.

原稿に用いる数量の単位はSI単位を使用してください.

5)オンライン登録に関する注意(必ずお読みください)

(1)登録をはじめる前に,「予稿原稿」を作成し,『テキスト形式』で保存しておいてください.

(2)共同演者の最大人数はです.この人数を超えると登録できません.

(3)「予稿原稿(目的,方法,結果,結論)」は最大400字ですこの字数を超えると登録できません.

(4)文字は原則として,JIS第1,第2水準に対応していない文字は使用できません.例えば,丸数字やローマ数字,半角カタカナ,JIS規格に対応していない飾り文字は使用できません.

(5)推奨環境は,Internet Explorer 6.0以上,Safari 1.3以上です.ホームページから演題登録ができなかった場合も特別な配慮はいたしませんのでご注意ください.

(6)一度登録された抄録の内容の修正は受け付けませんので,登録する前に十分確認の上行ってください.

(7)演題受領通知は,E-mailにて登録時にお知らせします.受領通知メールが届かない場合は,オンライン登録問い合わせ先へメール(congress@fart-sub.upper.jp)にてお問い合わせください.

(8)詳細は,ホームページ上の注意事項を参照ください.

6)演題の採否,演題区分,発表形式,日時について

(1)応募演題の採否,演題区分,発表形式,日時の決定は,大会実行委員会に一任させていただきます.

(2)演題採用通知書は4月下旬頃までにメール(オンライン登録に使用したアドレス)にて通知します.

7)予稿集原稿作成のお願い

福岡県診療放射線技師会学術大会では,参加者の皆様に発表内容をより良く理解して頂くために,詳細な内容を記載した予稿集を発刊いたします.つきましては,ご多忙のところ誠に恐縮ですが,5月7日(月)までに下記2ファイルを参考にご準備の上,電子ファイルで(congress@fart-sub.upper.jp)宛に送信してください.

①-1予稿原稿フォーム
①-2予稿抄録見本